性病の治療の種類と方法

性病の治療には患った性病の種類によって飲み薬の服用や塗り薬の塗布、膣錠の挿入に外科的切除など様々な方法が用いられています。

最も一般的なのは飲み薬の服用であり、クラミジア・淋病・トリコモナス・梅毒など、多くの性病の治療に使われています。
また、毛ジラミや性器ヘルペスには塗り薬の塗布が有効ですし、カンジダには飲み薬や塗り薬の他に膣錠が使われる事もあるでしょう。
その他にも尖圭コンジローマには患部に麻酔を施し、レーザーや電気メスでの外科的手術が行われる事もあります。

いずれも病院で処方された薬を使用したり、病院での施術が一般的ですが、薬によってはドラッグストアなどで市販されているものや通販で購入できるものもあります。
これらは病院での診察を通さず手に入れる事ができるので、気軽な治療方法と言えますが、それゆえに注意も必要です。

特に通販での購入であれば誰にも知られる事なく治療薬を手に入れる事ができます。
自己判断で利用できるという意味にもなります。
そうなると用法や用量を確認するのはもちろんの事、その薬に対してのアレルギーはないか、自分の病気に合ったものを使用しているか、万が一副作用が出た時の対処法、そして届いたものが注文したものと同じかどうかや個人情報の扱い方など、購入するサイトの安全性も含め全て自己責任で利用しなければなりません。
これらを理解した上で利用するのであれば、一つの治療方法と言えるでしょう。

いずれの性病においても適切な治療方法を行う事が、最も着実で早急な治療方法と言えます。
性病に感染したとなると恥ずかしいし後ろめたい、誰にも知られたくないという感情が伴うので、自然治癒を待ったり、先延ばしにしてしまいがちです。
しかし悪化させないためにも、また感染を拡大させたり、さらに重大な感染症にかからないためにも、自身が患った性病の種類に最もふさわしい方法で早期の治療を心がけるのが大切な事だと言えるでしょう。

病院に行かずに治療が出来る性病の種類

病院に行かずに治療が出来る性病の種類
性病という特性からなるべくなら病院へ行かずに治療したい、と思う人も多いでしょう。
また、病院へ行くと費用の負担も大きくなるため、なるべく薬代だけで済ませたいという人もたくさんいるのではないでしょうか。
性病の中には病院へ行かずにドラッグストアで売っているものや通販で購入できる薬で治療をするという方法がとれる種類もあります。

まず通販だけでなくドラッグストアなどの店頭でも買える薬で治る性病としてカンジダや毛ジラミが挙げられます。
カンジダの治療薬はテレビのCMでも取り上げられているくらいなので馴染みの人も多いのではないでしょうか。
毛ジラミには液状タイプやパウダータイプの薬の薬があり、どちらも数週間使用するだけで治療が可能なので、気軽に治療ができる性病と言えるでしょう。

また通販を活用するとさらに様々な性病に効果的な薬が売られています。
性病と聞いて多くの人が思い浮かべるものとしてクラミジアがありますが、クラミジアの治療に有効なのは抗生物質です。
主に飲み薬となっていて、通販で様々な種類のものが売っています。
この抗生物質はクラミジアだけでなく淋病にも効くとされていますし、中には梅毒にも効果があるものもあるので、値段や副作用などを確認して自分に合ったものを探してみましょう。

またトリコモナスには抗菌薬が有効とされていて、こちらも通販で購入する事が可能です。
飲み薬の他に膣錠もあるので、女性の方であれば膣錠の使用という選択肢もあります。
その他には尖圭コンジローマにはクリームで患部のイボを取るタイプのものが通販で売られているので、レーザーや電気メスでの外科的手術は痛そうで怖いという方にも痛みなく使用する事が可能です。

このように病院へ行く事なくドラッグストアや通販などで購入できるもので治療できる性病はたくさんあるので、自分のかかった性病に当てはまる場合は活用してみましょう。